最新のデータを表示しています.
「1日分のデータを表示」をクリックすると1日分のデータがアニメーションで見られます.


※) 酸素濃度4.3mg/l以下が、魚類などに生理的変化を引き起こす貧酸素水塊の目安とされています。(水産用水基準,2000年)
※) クロロフィルa濃度50μg/l以上が、赤潮発生の目安の一つとされています。(参考:千葉県水産研究センターなど)